働きやすい職場

働きやすい職場

社長賞

好事例大会風景 毎月グループごとに、その月に一番頑張った人をグループの社員全員で選んで表彰しています。
社員同士がお互いの長所を認め合い、コミュニケーションを深めるための取り組みです。また受賞者は仲間から認められた喜びと、自分の長所を再発見することで個人の成長にもつながっています。

好事例大会

好事例大会風景 年1回、全社員参加で各グループの好事例の発表を行っています。
全員の前で発表することで、自分のグループの仕事の大切さを再確認すると共に、他グループの好事例が刺激となり、より高いレベルのサービスの提供やより良い人財育成に役立っています。

ページのトップへ


職位制度

障害がある人もない人も昇格できる制度となっています。

職位制度

人財像と人事評価制度

職位ごとに求める行動(人財像)を明確化し、それに沿って人財育成と評価を行います。
人事評価は行動評定(人財像)と業務遂行実績(組織/個人目標)で行われます。
チャレンジドでは、人事調査表を人財育成のための対話のツールとして活用しています。
期初に上司と面談し、調査表の人財像を元に「良い所」と「課題」をすりあわせ、良い所を更に伸ばし課題に対してどうやって取り組んでいくのかを一緒に考えます。
また業務面では各自の職位と成長度合いに合わせて個人目標をたてます。
面談では対話を重視し、将来像に近づく為に何をしたらいいかを一緒に考えて目標を設定します。
中間期と期末には目標の取り組みプロセスと結果を振返り、今後の取り組みや次の目標につなげます。

人財像


ページのトップへ


研修

社員のスキルアップやつながりを深めるため、年次や職位、またテーマ別の研修を行っています。
年次別・職位別研修(新入社員研修・2年目研修・新任トレーナー研修・新任リーダー研修)
働く心構えやビジネスマナーを学びます。2年目研修では今後のキャリアプランを考えたり、新任の研修では職位別の人財像の理解促進や各職位に求められるスキル向上に取り組みます。
テーマ別研修(公募型研修・多様な学びの機会の提供)
対人技術研修や組織運営研修、情報共有研修や社内の他所属での研修、また第一生命本体への研修参加など、多様な学びの場を通して、各職位に求められるスキル向上をはかります。

研修風景

ページのトップへ


社員の声

社員の声

ページのトップへ


サイトマップお問い合わせ個人情報について